価格.com

プロバイダ

WiMAXの選び方

WiMAX 徹底比較

WiMAXの選び方

2ステップで申し込み完了!選ぶポイントを徹底解説

最終更新日:2021年11月18日

ステップ1:WiMAX対応のルーターを選ぶ

WiMAXには2タイプのルーターがあります。モバイルWi-Fiルータータイプとホームルータータイプです。

  • 家でも外でも利用するなら
    モバイルWi-Fiルータータイプ
  • 自宅だけで利用するなら
    ホームルータータイプ

また、WiMAX +5G、WiMAX 2+に対応している注目ルーターをピックアップしてみました。各端末でスペックと対応通信モードが異なるので、比較してみましょう。

モバイルWi-Fiルータータイプ スペック比較

    NEWSpeed Wi-Fi 5G X11 Speed Wi-Fi NEXT W06
NEC Speed Wi-Fi 5G X11キャリアアグリゲーション対応 ファーウェイ Speed Wi-Fi NEXT W06キャリアアグリゲーション対応
発売日 2021年10月15日 2019年1月25日
メーカー NECプラットフォームズ ファーウェイ・ジャパン
対応ネットワーク WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G WiMAX 2+、au 4G LTE
重さ 174g 125g
サイズ 幅:136mm
高さ:68mm
奥行:14.8mm
幅:128mm
高さ:64mm
奥行:11.9mm
速度
(下り最大)
2.7Gbps(※)
※一部エリアのみ
558Mbps(※)
※一部エリアのみ
Wi-Fi通信規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz) IEEE802.11a/b/g/n/ac
バッテリー 連続通信時間 ノーマルモード:約490分
エコモード:約570分
【ハイスピードモード(WiMAX2+)】
ハイパフォーマンス設定:約430分
スマート設定:約540分
バッテリーセーブ設定:約700分

【ハイスピードプラスエリアモード
(WiMAX2+、LTE)】
ハイパフォーマンス設定:約300分
ノーマル設定:約400分
バッテリーセーブ設定:約600分
連続待受時間 休止状態:約400時間
ウェイティング時:35時間
約800時間
Wi-Fi接続台数 16台 16台
価格.com特典
付きプラン

ホームルータータイプ スペック比較

    NEWSpeed Wi-Fi HOME 5G L12 WiMAX HOME 02
Speed Wi-Fi HOME 5G L12キャリアアグリゲーション対応 Speed Wi-Fi HOME 02キャリアアグリゲーション対応
発売日 2021年11月5日 2020年1月
メーカー NECプラットフォームズ NECプラットフォームズ
対応ネットワーク WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G WiMAX 2+、au 4G LTE
重さ 446g 218g
サイズ 幅:101mm
高さ:179mm
奥行:99mm
幅:50mm
高さ:118mm
奥行:100mm
速度
(下り最大)
2.7Gbps(※)
※一部エリアのみ
440Mbps(※)
※一部エリアのみ
Wi-Fi通信規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz) IEEE802.11a/b/g/n/ac
Wi-Fi接続台数 5GHz:20台、2.4GHz:20台 20台
価格.com特典
付きプラン

対応通信モード

WiMAX +5G、WiMAX 2+対応ルーターにはそれぞれ2つの通信モードがあり、ルーターにより搭載されている通信モードが異なります。 各通信モードの特徴は下記の通りです。利用する頻度などで通信モードを変更するとよいでしょう。

スタンダードモード 標準モード プラスエリアモード
WiMAX 2+と同等のエリアで、
WiMAX 2+、auの4G LTE、5Gが利用できる
auサービスと同等のエリアで、
WiMAX 2+、auの4G LTE、5Gが利用できる
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
下り最大2.7Gbps、上り最大183Mbpsは、一部エリアで提供。通信速度はご利用機器や提供エリアの対応状況によって異なります。 プラスエリアモードに切り替えることで、利用した月だけ1,105円/月のオプション料金がかかります。

ハイスピードモード 標準モード ハイスピードプラスエリアモード
WiMAX 2+が利用できる 「ハイスピードモード」よりもさらに広いエリアで、
WiMAX 2+、auの4G LTEが利用できる
下り最大558Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
通信速度はご利用機器や提供エリアの対応状況によって、下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。 ハイスピードプラスエリアモードに切り替えることで、利用した月だけ1,105円/月のオプション料金がかかります。

※前日までの直近3日間でのデータ容量による速度制限について
【WiMAX +5G】
ネットワーク混雑回避のため、直近3日間で15GB以上(WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5Gのデータ容量の合計)ご利用の場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。

【WiMAX 2+】
ネットワーク混雑回避のため、直近3日間で10GB以上(WiMAX 2+、au 4G LTEのデータ容量の合計)ご利用の場合、ネットワーク混雑時間帯(18時頃から翌日2時頃にかけて)にWiMAX 2+、4G LTEの通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。


モバイルWi-Fiルータータイプ

    NEWSpeed Wi-Fi 5G X11 Speed Wi-Fi NEXT W06
NEC Speed Wi-Fi 5G X11キャリアアグリゲーション対応 NEC Speed Wi-Fi NEXT W06キャリアアグリゲーション対応
通信モード ハイスピードモード × ○
ハイスピード
プラスエリアモード
× ○
スタンダードモード ○ ×
プラスエリアモード ○ ×
WiMAXハイパワー × ×

※WiMAXハイパワー対応機種は、WiMAXハイパワー非対応機種よりも電波が弱い場所(室内など)でもつながりやすく、より快適にインターネットに接続することができます。


ホームルータータイプ

    NEWSpeed Wi-Fi HOME 5G L12 WiMAX HOME 02
Speed Wi-Fi HOME 5G L12キャリアアグリゲーション対応 Speed Wi-Fi HOME 02キャリアアグリゲーション対応
通信モード ハイスピードモード × ○
ハイスピード
プラスエリアモード
× ○
スタンダードモード ○ ×
プラスエリアモード ○ ×
WiMAXハイパワー × ○

※WiMAXハイパワー対応機種は、WiMAXハイパワー非対応機種よりも電波が弱い場所(室内など)でもつながりやすく、より快適にインターネットに接続することができます。

ステップ2:WiMAXのプランと契約先プロバイダを選ぶ

プラン比較

WiMAX 2+のプランは月間のデータ容量が7GBまでの通常プランと、月間データ容量の上限がないギガ放題プランの2つがあります。選ぶポイントは月間のデータ容量です。通常プランは1か月間の間に7GBのデータ量を超えると速度制限がかかりますが、ギガ放題プランであれば速度制限はかかりません。
※混雑回避のため、両プランとも速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。
※ギガ放題プランで「ハイスピードプラスエリアモード」ご利用時、データ容量が月間7GBを超えた場合、速度制限があります。

月間データ量の上限がない分、ギガ放題プランの月間利用料金は通常プランよりも高いですが、最大3か月間通常プランと同じ料金でギガ放題プランがお試しできます。また、プランの変更には手数料がかからないため、ご自身のライフスタイルに合わせて最適なプランを選べます。

ギガ放題プランは速度制限なし。通常プランは7GBを超えると速度制限。

なお、WiMAX +5Gは、現在月間データ容量の上限がないギガ放題プラスのプランのみ提供となっています。 ※混雑回避のため、速度制限(3日間で15GB以上利用時)があります。
※「プラスエリアモード」ご利用時、データ容量が月間15GBを超えた場合、速度制限があります。

プロバイダ比較

WiMAXを利用できるプロバイダはいくつかありますが、WiMAXの電波エリアについてはどのプロバイダも一緒です。そのため、月額料金とキャッシュバックキャンペーンの金額を比較しましょう。
なお、価格.com経由で申し込むとキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダが多くありますので上手く利用しましょう。

ルーターと契約セットプランの料金比較

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止